投資信託

投資はしないほうがいい?s&p500の今後の暴落・底打ちはいつ?

投資はしないほうがいい?s&p500の今後の暴落・底打ちはいつ?

資産運用で今後、投資はやめた方がいい?初心者は株投資はしない方がいい?

投資信託で今後、やめないで続けるならs&p500の暴落、底打ちはいつなのか?

これから投資信託で失敗する確率を減らすことが重要になります。

そのために投資信託のリスクを減らし、s&p500をいつ買うのがベストなのか?の口コミ評価をYouTube動画で判断することにしました。

私が投資はしないほうがいい?s&p500の今後の暴落・底打ちはいつ?の参考になったおすすめと感想をご紹介します。

米国株はインフレで100%暴落!s&p500は◯月の底打ちまで買うな!

ライオン兄さんの米国株FIREが最強チャンネルの米国株はインフレで100%暴落!s&p500は◯月の底打ちまで買うな!をご紹介します。

米国株はインフレで100%暴落!s&p500は◯月の底打ちまで買うな!の感想

米国株はインフレで100%暴落!s&p500は◯月の底打ちまで買うな!のYouTube動画を見ての感想です。

現在、米国のインフレ率は、8.3%で、米国の金利は、1.0%である。

インフレ率を抑えるために、金利を8.3%まで、上げなければならない。

株価を抑えるために引きしめをしないと、ドルが暴落する。

金融引き締めをすると、株が暴落してしまうので、株の暴落は避けられない。

逆を言うと、株が安くなるので、株の買い場が来る。

アメリカ大統領と、S&P500の騰落率で、過去のデータは、1年目は、プラス7.9%、2年目は、3.8%、3年目は、16.8%、4年目は、7.0%であり、3年目が最もパフォーマンスがよい。

2022年は、2年目の3.8%にあたり、今年の9月後半から、じわじわ上がるので、買いは、9月に入ったら買い増しする。

米国株は、長期投資がいいので絶対売らない。

【4.5兆ドルの行方】s&p500はチャンス到来か?暴落か爆上げの運命の分かれ道が迫ってます

ライオン兄さんの米国株FIREが最強チャンネルの【4.5兆ドルの行方】s&p500はチャンス到来か?暴落か爆上げの運命の分かれ道が迫ってますをご紹介します。

【4.5兆ドルの行方】s&p500はチャンス到来か?暴落か爆上げの運命の分かれ道が迫ってますの感想

【4.5兆ドルの行方】s&p500はチャンス到来か?暴落か爆上げの運命の分かれ道が迫っていますのYouTube動画を見ての感想です。

今後、米国株は底入れするかもしれない?

今後、米国株は底入れするかもしれない?
理由は、3つある。

  1. 1つ目は、金利で、米国を始め世界的に長期金利が6に天井なので、金利が低下しつつあり、金利が下がると、株が上がりやすい。

    アメリカのインフレがピークアウトする可能性がある。

    インフレが落ち着いて来たら、無理に利上げをしなくてもよくなり、株価は上がりやすくなる。

  2. 2つ目で、インフレの原因は、ロシアとウクライナによる原油の高騰である。

    その原油価格が6月を頂点に値下がりしている傾向にある。

    小麦価格も同じで、高騰していたが、6月を頂点に値下がりしている傾向にある。

  3. 3つ目は、S&P500の出来高、PER、MMF残高である。

    S&P500の出来高が急増後に底打ちする傾向があり、まもなく急増しそうである。

    次に、現在、PERは15倍付近である。

    コロナショック時にはPER13倍だったので、今は割安である。

    これからさらに下落したとしても、そんなに下がらなそうである。

    次に、MMF残高で、コロナショック後、急騰している。

    株価が暴落すると、株を売ってMMFのお金を入れるので、株価と反対の動きをする。

    今は4.5兆ドルでコロナショック後、ずうっと最高値なので、この資金が株に流れてくれば、米国株は、爆上げする可能性がある。

わが家の投資信託の評価損益額の結果公開

わが家の投資信託の評価損益額の結果を公開します。

投資信託・積立NISA
eMAXIS Slim 米国株式(s&p500):プラス5,562円

投資信託・積立NISA以外
eMAXIS Slim 米国株式(s&p500):プラス4,748円

米国株式
バンガード・s&p500ETF:プラス2,058円

全て利益プラスでいい感じです。
 

まとめ

投資はしないほうがいい?s&p500の今後の暴落・底打ちはいつ?についてご紹介しました。

紹介したおすすめのYouTube動画からは、ライオン兄さんの米国株FIREが最強チャンネルの【4.5兆ドルの行方】s&p500はチャンス到来か?暴落か爆上げの運命の分かれ道が迫ってますが参考になりました。

理由は、金利が低下しつつあるからです。

世界の原油、小麦の高騰が、6月を頂点に値下がりしている傾向にあるからです。

そして、S&P500の出来高、PER、MMF残高により、米国株は、爆上げする可能性があるからです。

以上、3つの要素でS&P500は、これから、株価、ぶち上げ昇竜拳!?と、動画では雄叫びを上げていたので、投資信託、s&p500は継続する考えになりました。

スポンサーリンク



error: Content is protected !!