料理

ポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法は?水にさらすと失敗!

ポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法は?水にさらすと失敗!

ポテトサラダで玉ねぎの辛味が調理後、超辛くて食べられない状態に!

玉ねぎを水にさらす時間を1時間ほど空気にさらしてラップ無しで長時間、放置したのにまだ辛い!?
ポテトサラダの玉ねぎを水にさらす方法は失敗です!

調理後の玉ねぎの辛味を取る方法は他にないかと調べました。
結果、電子レンジを使うのがおすすめと判明!

ポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法、やり方をまとめました。

ちなみに調理後のじゃがいもサラダは、「ポテトサラダを使ったアレンジコロッケレシピ」を見て作り、食べました。

調理前にポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法

調理前にポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法を紹介します。

調理前にポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法

玉ねぎの切り方で辛味が違う

玉ねぎの切り方で辛味が違う!

普段は玉ねぎを繊維に沿って切る場合が多いですが、ポテトサラダ用の生の玉ねぎをスライスで切る場合は繊維に対して直角に切ると辛味が出ずらいのでおすすめです!

玉ねぎを切った後の放置する時間

玉ねぎを繊維に対して直角に切った後は、お皿に並べてラップをかけないで室温、空気中にさらし、放置する方法がおすすめです。

室温で空気中にさらす時間は15分から30分がおすすめです。

冷蔵庫で一晩、切った玉ねぎを放置するやり方もおすすめです。
玉ねぎが甘くなり、辛いのが取れます。

この段階で玉ねぎの辛味が取れていれば、ポテトサラダ作りに進んでもいいですよ!

玉ねぎを電子レンジで温める時間

玉ねぎを常温、空気中にさらした後は、電子レンジで温めると辛味成分が減って甘くなり、食べやすくなります。

玉ねぎを電子レンジで温める時間は、20秒から30秒がおすすめです。

玉ねぎを電子レンジで温めても辛い場合は、さらに追加で10秒温めて辛さを確認してください。

玉ねぎを温めた後は水で冷まさないで放置

玉ねぎを温めた後は水で冷まさないで放置してください。

ここで水にさらして冷ますと栄養まで流れていくので放置、冷めるのを待ちます。

玉ねぎが冷めてからポテトサラダ作りに使います。

美味しいポテトサラダを作ることができますのでチャレンジしてみてください。

調理後にポテトサラダで玉ねぎの辛いを取る方法

玉ねぎ

ポテトサラダを調理後、玉ねぎの辛味が強い場合はどうすればいいのか?

調べてみると、調理後のポテトサラダを電子レンジで温めると辛味が取れます。

ポテトサラダ全部を温めるのではなく、食べる分だけ温めるのがおすすめです。

調理後にポテトサラダをレンジで温める時間

調理後にポテトサラダをレンジで温める時間は、20秒から30秒温めるのがおすすめです。

調理後にポテトサラダをレンジで温めても辛い場合は?

調理後にポテトサラダをレンジで温めても辛い場合は、アレンジレシピで食べるのがおすすめです。

私は、玉ねぎを水にさらすと辛いのが強かったのでポテトサラダのコロッケアレンジレシピを見て作り変えました。

急きょ、じゃがいもサラダの献立をコロッケに変更してしまいましたが、じゃがいもサラダにチーズをのせてグラタンにしても美味しいのでおすすめです。

まとめ・感想

ポテトサラダで玉ねぎの辛いをレンジで取る方法は?水にさらすと失敗!についてまとめました!

玉ねぎを水にさらす方法はやめて、電子レンジで温めて、玉ねぎの辛さを取る方法にしました。

電子レンジを使ったやり方の方が時短にもなりおすすめです!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

error: Content is protected !!