2020年7月18日放送のサタデープラスで油がはねない唐揚げのレシピ作り方についてテレビ紹介されました!台所が暑くない!夏こそおすすめ!スタミナ回復、弱火料理!
なにわ男子の藤原丈一郎さんが弟子入り初心者、失敗なしで初料理チャレンジ!
水島弘史シェフが教えてくれました。
唐揚げの料理レシピの材料と作り方はこちらです!

スポンサーリンク



油がはねない唐揚げのレシピ

唐揚げの材料

鶏もも肉 200g
塩 0.7g
しょうゆ 10g
砂糖 4g
日本酒 8g
おろししょうが 10g
おろしにんにく 4g
片栗粉 15g
溶き卵 適量

唐揚げの作り方

1.鶏もも肉を唐揚げの大きさに切り、塩、しょう油を加えてもみ込む
※下味は塩分から
2.なじんだら、砂糖、日本酒、しょうが、にんにく、溶き卵、片栗粉を加えてもみ込む
3.冷たいフライパンに2㎝ほどサラダ油を注ぐ
4.②に片栗粉をまぶして冷たい油の中に鶏もも肉を重ならないように入れる
5.さらに鶏肉がつかるまで油を入れる
6.弱火にかけて、プクプクと小さい泡が出てきたら火を止める
※水島先生によると約80℃以上で泡が出る、鶏肉は70℃あれば火が通る
7.1分火を止めたら再度火をつけて、また弱火をつけるを10分間続ける
8.鶏肉をいったん取り出す
9.油を高温に熱して20秒ほど揚げたら完成

しっかり火が通っている!
夏にピッタリの調理方法

まとめ・感想

藤原丈一郎(なにわ男子)の初心者が油がはねない唐揚げ弱火料理レシピ作り方についてまとめました!

ぜひ参考にしてみてくださいね!